XREAでPEARを使う

XREAの共有サーバーでPEARを使う場合の手順。
まずは、sshでログイン。

ホームディレクトリで
pear config-create /virtual/ユーザ名/public_html .pearrc
する。
これでホームディレクトリ直下に設定ファイル(.pearrc)が生成される。

次に
pear install -o PEAR
とする。

public_html/pear以下に、もろもろのファイルがインストールされる。

あとはインストールしたいPEARパッケージを、インストールすればよい。
pear install XML_RPC
のような感じで。


PEARがインストールできたら、パスを通しておく。

通すパスは、これ。
/virtual/ユーザ名/public_html/pear/php



.htaccessに
php_value include_path ".:/usr/local/lib/php:/virtual/ユーザ名/public_html/pear/php"
と書いておけばよい。

.:/usr/local/lib/php
は、既存のパス。

phpinfoでinclude_pathを確認しておけば確実。

参考: 共有ホストでの PEAR のローカルコピーのインストール

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ